京都中小企業家同友会 宇治支部

学生が本気で中小企業の課題(コト)を考えてみるプロジェクト

11月23日のこの研修会は、文化厚生委員会、社員共育・求人委員会、政策委員会の設営事業です。

~「学生×経営者」膝詰め討論~
中小企業が恒常的に抱える経営課題を、学生が事前にリサーチし、高校生・大学生それぞれの立場
から、解決策を検討し結果を報告・発表します。
学生たちは「本質を問い、考え続ける力を養い」あた経営者は「労使で共に課題と向き合うプロセス
の大切さ」を再確認したいと考えます。

南部から八幡久御山支部の増井支部長の会社、(株)エージェンシーアシストさんがリサーチ企業として、協力
されています。

休日を返上し参加される学生さんの本気度がうかがえる研修会です。
これから企業を経営していく上で、若い人たちのものの考え方などを知るチャンスでもありますね。
是非、11月23日(金・祝)の“高大社連携研修会”に南部から多数の参加をお願いします!

 

2018.11.23

 

2018.11.23