京都中小企業家同友会 宇治支部

7月度宇治支部昼食例会の御礼

皆様

連日猛暑が続いております。
夜わと云えば連日の熱帯夜!
クーラーの当たりすぎで健康を害しないように皆様おきお付け下さい。

本日7月度宇治支部昼食例会無事に愉しい例会を開催することが出来ました。

報告者の内田さん、本日は誠に有難うございました。

内田さんからの問題提起に拠る【仮装夫婦】を事案に司法書士さんのお仕事をわかりやすく教えていただいたり、緊張されていたとおっしゃるご本人でしたが、何の何の笑いも有り学びも有りのとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
右京支部からの2名のご参加も頂きまして(納涼例会の御案内も兼ねておいで下さいました)盛会のうちに終了致しました。

こんな風に宇治支部の昼食例会はG討論も有りまして学びと交流の時間になっております。
次回は10月開催ですが是非ご参加ください。
得ること一杯の例会です。
お食事もおいしいですから!!

有難うございました。
感謝

宇治支部昼食例会担当

栗山、田中、片岡 でした。

 

19990379_1539573909428048_3642118951288570460_n
写真提供:村上晶子さん(A-Village & むらかみパソコン教室)

7月例会は、宇治支部・京田辺相楽支部の合同例会

7月例会は、宇治支部・京田辺相楽支部の合同例会です。

報告者は宇治支部の株式会社協栄産業の寺重さんです。

 今回の合同例会で報告をして頂く寺重裕弘さんは、環境機器設備の販売、設計・施工の会社、株式会社協栄産業を経営されています。
 20代の時に事業を継承され、無我夢中で働いてこられました。そのような時に同友会に出会い、第4期の実践道場に入門されました。実践道場終了後は同友会活動を通じて様々な出会いや気づきから自身の成長や自社を発展させてこられました。
 そして今、改めて感じた自身の変化や会社の変わり様をお話しいただきます。

uji-7th-terashige03